価格感度 | 1 min read

価格感度の影響

the impact of price sensitivity 1622833162 1980
Cynthia Vespia

By Cynthia Vespia

価格感受性とは何ですか?

what is price sensitivity 1622833162 3161

価格感度は、価格ポイントの影響が消費者行動に与える価格ポイントの影響を測定します。感度価格は、より高い価格または低い価格に関連して、特定の価格ポイントの影響を受ける売上の割合を示します。

価格感度分析を行うことは、価格感度の顧客に関するケーススタディを作成し、長期的に価格と消費者行動を理解するのに役立ちます。これにより、 固定レートと変動レートで収益を最大化するためのより良い価格戦略を開発する価格感度メーターが作成されます

なぜそれが重要なのですか?
価格感度は、消費者の行動に基づいて製品の知覚価値を把握するのに役立ちます。これは、 価格変更を作成する際に意思決定に使用できる定量化可能な指標を生成する経済的要因です

製品の価格感度を理解することなく、その製品の知覚価値に関連して顧客の行動を表す累積データはありません。

価格感度を測定するには?
ターゲット市場の徹底的な理解を表す定量化可能なデータを持つことは、価格感度の成功を測定するための鍵となります。消費者の行動は、製品の知覚価値を反映し、彼らはその製品のために支払うことを喜んでいるどのくらいの買い手のペルソナを指示します。本質的には、価格感受性のポイント。

ある人の価格しきい値が高いと、別の人に支払うには多すぎる可能性があります。価格感度を効果的に測定するには、正確で有効なデータを生成するために、市場セグメントを別々に分析する必要があります。

すべてのデータが入ると、ターゲット市場と買い手のペルソナの価格感度を強調することで、販売量の価格上昇をナビゲートするのに役立ちます。この情報により、最適な価格ポイントを簡単に導入できます。

価格感度に影響する4つの要因

four factors that influence price sensitivity 1622833162 8873

顧客の価格感度は、ビジネス内での支出パターンを反映します。多くの場合、価格感度は、 需要の価格弾力性によって測定されます 。言い換えれば、パーセント価格変化要因は、最終的に要求数量に影響を与える顧客による意思決定にどのように影響するか。

最適な価格ポイントが見つかると、顧客が価格に敏感になることはなく、 一貫した消費者の需要を作り出すことがほとんど保証されます

価格感度を決定できる4つの要因、および最良の結果を得るための最適化方法-

1.

参考価格比較ショッピングは、顧客が最良の取引を求めているときに一貫しています。代替製品の評価は、参照価格の管理方法です。基準価格は、代替製品または代替製品のどちらを購入するかを決定するために顧客が認識する価値です。

一般理論は、すべての価格が参考価格とみなされるということです。特定の製品の価格構造の中で、他の価格を踏み出しているベンチマークが来る。しかし、消費者はしばしばわずかな価格比較の影響を受けます。

顧客が参照に使用する価格ポイントと、ビジネス内で提供されている高い価格または低い価格との間に大きな差がある場合、それは価格感受性がトリガーされるときです。

2.

比較の容易さ利用可能なすべての製品は、別の製品の代替品です。比較の容易さは、顧客からの応答がどのように決定されるかです。製品が類似商品やサービスと比較しやすい場合、価格感度は高くなります。消費者は、よく知られているブランドに価値を開始するためにマーケティングを通じてプログラムされているので、よく知られているブランド名は、多くの場合、一般化されたバージョンと比較することは困難です。

他の製品と同等の機能を備えたあまり知られていないブランドは、同様に価格設定されていれば、消費者の心の中で簡単に交換することができます。これは、価格感受性は、消費者のための意思決定に重要な役割を果たす場所です。ソーシャルメディアマーケティングを使用して、消費者が個々のブランドに持っている知覚価値を高めるための1つの方法です。


3.

スイッチングコスト切り替えコストは、Saas-企業がプロバイダを切り替えている場合でも、ソフトウェアのセットアップに料金を請求する場合のように、いくつかのケースで明示されます。

他の状況では、スイッチングコストはそれほど明白ではありません。また、スイッチコストは、リスク要因など、金銭的な手数料以外のものを指すことも珍しくありません。一例は、ペットフードのブランドを切り替え、ペットがそれを食べないようにすることです。



4.

公平性消費者の公平性の認識が価格感受性に影響を与えることが複数のケーススタディで示されています。利益を最大化するために様々な価格差別慣行が使用される場合、一般市民に対する認識は不公平です。したがって、これらの慣行を念頭に置いて、小さな値上げでも特定の製品に顧客を歪ませることができます。公正な状態を維持する一つの方法は、価格変更に伴う透明性です。

  1. 参考価格比較の容易さ切り替えコストの公平性

価格感度の結論



  • 価格感受性は、多くの場合、需要の価格弾力性を測定します。これは、一部の顧客が購入する低価格オプションを探すことを意味します。
  • 価格設定の感度に影響を与える要因には、公平性、切り替えコスト、参照価格設定、比較の容易さなどがあります。