基本厨房機器メンテナンス | 1 min read

あなたのキッチン機器の基本的なメンテナンスの重要性

the importance of basic maintenance on your kitchen equipment

By

キッチン機器メンテナンスのメリット

商業用キッチン機器は多額です, しかし、多くの食品産業事業のために必要な投資.どんな投資と同様に、厨房機器も慎重に配慮し、適切に世話をする必要があります。火災の危険リスクから高額な設備修理費用に至るまで、予防的な問題を避けるために、定期的なメンテナンスをスケジュールしてください。

レストラン設備メンテナンスの 多くの重要な利点があります-

1.高品質の製品 :外食産業は非常に競争力があり、顧客はあなたの施設を訪れるたびに高品質の食品を期待しています。可能な限り最高品質の食品を作り出すためには、最も有能なキッチンスタッフにとっても、適切な調理器具が必要です。

市販の調理器具は、シェフがかつてないほど短い時間で傑作を作るのを助けることができます。現代の商業料理には、キッチンスタッフに追いつくことができる設備が必要です。

しかし、それは適切に維持されていないと、ラインのトップレストラン機器は役に立たない。定期的なメンテナンスが欠けていると、低品質の食品がお客様に提供されるだけでなく、危険な食品安全の問題につながる可能性もあります。

2.より良いサービス :レストラン設備がもともと開発され、常に改善されている主な理由は、キッチンの効率を高めるためです。髄膜作業に費やす時間が短縮され、スタッフは顧客サービスと新しいメニュー項目の開発に集中できます。

よく維持された業務用キッチン機器は、時間の経過とともに機器が故障したり、効果が低下したりする可能性を減らすことができます。どちらの場合も、サービング時間に大きな遅れが生じる可能性があります。業務用機器や業務のスピードを維持するには、定期的な清掃メンテナンスと機器の修理が必要です。

3.経費節約 - 予防的メンテナンスと定期的なメンテナンスは、莫大な金銭的損失を回避するのに役立ちます。機器の問題が早期に気付かなかったり、対処されなかったりすると、機器の修理コストが大幅に高くなる可能性があります。

誤動作や厨房機器の破損に伴う追加費用を考慮する必要があります。たとえば、冷凍設備が機能しなくなった場合、すべての冷蔵在庫を廃棄する必要がある場合があります。

このような状況では、紛失した在庫商品をすべて買い戻すだけでなく、交換在庫が到着するまで、今後のシフトで獲得した収益も失われます。

4.火災の危険性リスクの軽減 :火災はビジネスを完全に停止するだけでなく、人命の悲劇的な損失につながる可能性があります。製品の取扱説明書に従ったクリーニングメンテナンスは、予防可能な火災の危険リスクを軽減します。

基本的な厨房機器メンテナンスのヒント

basic kitchen equipment maintenance tips 1600227089 1953

基本的な厨房機器のメンテナンスは、過度に複雑である必要はありませんが、献身と少しの研究が必要です。製品を安全かつ円滑に稼働させるためには、どのような定期的なメンテナンスを行う必要があるかを理解することは、時間と金銭的な投資の価値があります。以下に、機器のメンテナンス計画を整理し、軌道に乗るために役立つヒントをいくつか紹介します

。1.オーナーマニュアルレビュー :レストラン機器の各部分には、機器の操作方法とメンテナンス方法の詳細が記載された特定のオーナーマニュアルが付属している必要があります。オーナーマニュアルに重要な情報がない場合は、機器プロバイダに詳細を問い合わせてください。

2.メンテナンスチェックリストを作成する - 各オーナーマニュアルを確認したら、メンテナンスチェックリストを作成して、キッチンスタッフに責任を持たせることができます。予防メンテナンスやクリーニングメンテナンス日など、重要な定期メンテナンス日はすべてメモしておいてください。

メンテナンスチェックリストを厨房機器の製品タイプ別に分けると便利です。アイスマシンは、火災の危険が起こりやすいステンレス製フードとはかなり異なるクリーニングメンテナンスを必要とします。

3.定期的なメンテナンスの専門家を指定する :直前の機器の修理と交換は、ビジネスの収益を壊滅させる可能性があります。認可を受けた経験豊富なレストラン機器の専門家との関係を確立し、定期的なメンテナンスの予約を事前に行うことが有益です。

これは、長期的に商用機器を維持するだけでなく、特定の事業運営に精通している専門家との仕事関係を構築します。直近のレストラン機器の緊急事態が発生した場合、指定された連絡先があなたを助けるために特別な旅行をする可能性が高くなり、そうするためにとんでもない金額を請求することはありません。

4.交換前の修理 - 定期的なメンテナンスは予防的な修理を避けることができますが、修理が必要な状況もあります。問題が発生したらすぐに、レストランの機器のメンテナンス担当者に連絡して、機器の修理予約を設定します。

機器の修理は、そうでなければ完璧な商用キッチン製品を交換するよりもはるかに経済的です。厨房機器のメンテナンスと機器の修理を組み合わせることで、機器を長期的に効率的に稼働させながら、不要な機器の交換コストを回避できます。

5.スタッフの清掃メンテナンス :レストランの設備を定期的に清掃し、清掃することが重要です。定期的な清掃メンテナンスは、食品の安全性の問題を軽減するだけでなく、厨房機器を可能な限り効果的に作動させます。

使用している業務用厨房機器に応じて、さまざまな清掃・衛生ガイドラインがあります。例えば、ステンレス鋼製品を洗浄する場合は、より厳しい洗浄剤ではなく、中性石鹸水を使用してください。特定のレストラン用品にどのようなクリーニングメンテナンスが必要か不明な場合は、オーナーマニュアルに直接お問い合わせください。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

 cta content inline and exit intent
デモのスケジュール