食品コストを削減ボトムラインを高めるために食品コストを削減 | 1 min read

コスト管理プロセス

reducing food cost with a cost control process

By

食品コスト管理とは何ですか?

レストランオーナーとそのレストラン経営スタッフは、食費管理と人件費管理を 最優先事項 の2つと考えなければなりません。食費、人件費は、通常、飲食店事業が負担する費用が最も多いです。食費または人件費の不適切なコスト管理は、レストラン業界の成功と寿命を大きく損なう可能性があります。

食品コスト管理は、高品質のメニューアイテムと素晴らしいサービスを提供しながら、食品コストの割合を可能な限り低く保つことを目指しています。レストラン事業では、在庫原価を食料販売収益で割ることで、食費の割合を確認できます。

食品コストを削減するためのヒントは、次のとおりです

。1.メニュープランニング :レストランのメニューを慎重かつインテリジェントに計画することで、食品廃棄物と食費を削減します。同じ成分を使用するメニュー項目が異なると、在庫管理と製品の購入コストが削減されます。

Pos システムデータは、どのメニュー項目が最も収益性が高く、最も売れているかをリアルタイムで表示し、どの項目をメニューに保存するかを決定する際に役立ちます。パフォーマンスの低いメニュー項目は、コスト管理の努力を妨げ、最終的に収益性を損なう可能性があります。

メニュー項目の部分管理、価格変更、または永続的な削除が必要かどうかを理解するために、個々のメニュー項目の食費を計算してください。部分管理を使用すると、メニュー食品価格を固定したまま食費を減らすことで、メニュー項目の収益性を高めることができます。

原価管理プロセス中に、それぞれのメニュー項目について、食品価格または部分サイズの両方を縮小または増加させることができます。部分サイズまたは食品価格の調整が特定のメニュー項目の食品費の問題を修正しない場合、そのメニュー項目を永久に削除する必要があります。

2.食品の盗難を減らす :レストランPOSシステムは、レストランに盗難の問題があるかどうかを判断するのに役立ちます。POSシステムは、注文され、コンパイルされ、置換されたメニュー項目をリアルタイムで追跡し、将来のレビューのための記録を提供します。

レストランのオーナーとレストランの経営スタッフは、カンプや食事の交換に細心の注意を払う必要があります。食事の交換が頻繁に行われると、キッチンスタッフに問題があり、追加のトレーニングや是正措置が必要になることがあります。しかし、過度のカンプは、従業員の食品の盗難に問題があることを示すこともあります。

3.食品廃棄物の削減 :レストランでの食品廃棄物の削減には、在庫管理と部分サイズが不可欠です。一括注文するたびに食品が一貫して捨てられると、コスト節約技術として一括購入は役に立たない。

一括で購入する場合は、期限切れまたは品質が大幅に低下する前に、すべての食品を利用できることを確認してください。そのための優れた方法は、一括出荷を一度に受け取るのではなく、1 か月を通じて一括商品の複数の出荷を依頼することです。

また、部分管理は、顧客が捨てる食品の量を制限することで、食品廃棄物を減らすこともできます。食品廃棄物を減らすだけでなく、レストラン常連客が不必要に発生する食費を削減するために、一席で現実的に消費できる部分サイズを提供する方がはるかに優れています。

食品コスト管理プロセスを使用して食品コストを

using a food cost control process to reduce food costs 1600724953 5862

削減食品コスト管理プロセスは、廃棄物を削減し、顧客の食品価格を下げることができます。さらに、適切な食費管理プロセスにより、レストランの食費が削減され、収益性が向上します。

食品コスト管理プロセスを開発し、維持するためのベストプラクティスには、以下が含まれます:

1.在庫管理技術 :レストランの在庫管理は、開始在庫と終了在庫を監視し、食品廃棄物を削減しながらレストランビジネスでお金を稼ぐのに役立ちます。在庫の日次レポートと週次レポートの両方で、コストを削減し、廃棄される食品に費やす人件費を削減する場所を示すことができます。

インベントリ管理ソフトウェアでは、一部のインベントリ管理プロセスを自動化できますが、すべてのプロセスを自動化することはできません。POSシステムは、売上に基づいて在庫の相対的な見積もりを提供することがありますが、POSシステムは、記録されていない食べ物を捨てることはできません。

製品タイプ別に在庫を数えるには時間がかかりますが、人件費は廃棄物を削減し、食費を抑える価値があります。素晴らしい在庫管理プロセスを作成し、維持することで、あなたに対してではなく、あなたのためにお金を働かせてください。

2.ベンダー価格の確認 - ベンダーとの関係を確立することで、製品の品質を維持し、食費を管理することができます。ただし、請求される価格が、ベンダー契約において当初合意した価格と同じであることを定期的に確認することが不可欠です。

新しい貨物を受け取るたびに、スタッフが受領した在庫を適切にカウントし、配送された商品の数量と品質の両方を確認するようにしてください。次に、請求書にエラーがないか確認します。価格、数量、品質の不一致について、レストランオーナーまたはレストラン管理スタッフに直接問い合わせてください。

Online employee scheduling software that makes shift planning effortless.
Try it free for 14 days.

 cta content inline and exit intent
デモのスケジュール